2014年11月11日 12時00分 UPDATE
特集/連載

「Microsoft Azure」で考えるパブリッククラウド導入におけるSIerの役割とは?

米Microsoftの「Microsoft Azure」などのクラウドプラットフォームには豊富なビジネスチャンスがある。事実、ITソリューションプロバイダーは、Microsoft Azureに付加価値を付けることによってビジネスを拡大している。

[Crystal Bedell,TechTarget]
tt_kaigai.jpg

 パブリッククラウドが混乱を招くテクノロジーだという話は聞いたことがあるだろう。だが、米Microsoftの「Microsoft Azure」のようなクラウドプラットフォームは、ITソリューションプロバイダーに無限のビジネスチャンスをもたらしている。そのため、この決まり文句を確認しておきたい。ITソリューションプロバイダーはMicrosoft Azureを収益化しているだけではなく、クライアントに付加価値を提供している。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news069.png

Twitter投稿を基に番組視聴者のペルソナを可視化、データセクションのテレビ番組口コミ分析サービスに新機能
データセクションは、テレビ番組口コミ分析サービス「TV Insight」において、ソーシャル...

news058.jpg

アプリ利用者を特定してアンケート調査、「App Ape」と「TesTee」が連携
フラーは、リサーチツールの提供を行うテスティーと共同で、アプリ所持ユーザーや休眠ユ...

news012.jpg

別所哲也氏と考える、ブランディングの必要性を経営者に納得させる方法
「Branded Shorts」をプロデュースする俳優の別所哲也氏と戦略コンサルタントの山口義宏...