2014年09月25日 12時00分 公開
特集/連載

至高のクラウドはどちら? Amazon Web ServicesとMicrosoft Azureを徹底比較米Gartnerが独自基準で評価

クラウド市場のトップを走り続けている 米Amazon Web Servicesに対し、それを追う米Microsoftは今後、自らの優位性を十分に生かし、より大きな影響力を持つことができるのだろうか。

[Adam Hughes,TechTarget]

 今は米Amazon Web Servicesの「Amazon Web Services」(AWS)が米Microsoftの「Microsoft Azure」に大きく差をつけているかもしれない。だが、パブリッククラウド市場の覇権をめぐる戦いは、短距離競走ではなく長距離競走だ。

 米調査会社GartnerのIaaSクラウド評価基準「Evaluation Criteria for Cloud Infrastructure as a Service」の2014年版では、AWSが1つを除く全てのカテゴリでMicrosoftをリードしている。AWSはGartnerがIaaSに求める基準のうち92%を満たしているのに対し、Microsoftは75%しか満たしていない。

AWSがAzureよりも優れている点

ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

コト売り企業とモノ売り企業のレジリエンス(回復力)の違い――Zuora Japan調査
Zuora Japan2020年の「サブスクリプション・エコノミー・インデックス(SEI)」レポート...

news148.jpg

生活者視点から見たDX 受容層43.1%、拒否層12.5%――日本IBM調査
「IBM Future Design Lab.」の調査によると今後、DXの波は産業の場から生活の場へと拡張...

news146.jpg

マーケティングオートメーション(MA)を導入しない理由1位は4年連続で「高いから」――Mtame調査
2017年から続く「マーケティングオートメーション意識調査」の2020年版の結果です。