2014年11月18日 12時00分 UPDATE
特集/連載

位置情報より怖い「アドネットワーク」の脅威も顕在化「iOS」人気無料アプリの半数が位置情報を追跡、ユーザーに危険は?

一見無害に見えるモバイルアプリによるデータ収集が、企業にとって大きなリスクをもたらす可能性がある。「Android」より安全だと見る向きがある「iOS」とて例外ではない。

[Brandan Blevins,TechTarget]

関連キーワード

Android | Apple | Google | iOS | iPad | iPhone


tt_tt_Mobile_01.jpg

 企業の環境にはここ数年、スマートフォンを始めとするモバイル端末が流入している。セキュリティの担当者は、10年以上前にクライアントPCの世界で見られた現象と同じように、モバイルマルウェアが増加することを恐れている。

 モバイルアプリのリスク管理を手掛ける米Appthorityが2014年8月に公開したリポートによると、こうした不安はまだ現実のものにはなっていない。だがモバイルアプリによるデータ収集が、企業とユーザーに大きなリスクをもたらしているのは事実だ。

この記事を読んだ人にお薦めのホワイトペーパー

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

Loading

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「愛される理由」はアンケートでは分からない――定量調査と定性調査、それぞれの役割
ビジネスに貢献するロイヤリティーの高いユーザーを育てるため、“愛されWeb”の構築は重...

news129.jpg

フリークアウト「Red」、スマホアプリ広告向けの配信サービスを開始
フリークアウトが提供するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」は、スマートフ...

news121.jpg

電子チラシ「Shufoo!」、店舗周辺の潜在顧客に特売情報を配信
凸版印刷は電子チラシ「Shufoo!」において、ユーザーの位置情報に合わせて店舗がタイムリ...