2015年07月10日 08時00分 UPDATE
特集/連載

IT部門、長年の悲願がかなうか会社のPCに「iTunes」をインストールできる? PC機能制限を今こそ考える

近年、従業員の大半がモバイル端末を所持している。そのため、職場のクライアントPCが制限されてもそれほど気にしない。クライアントPCを厳密に管理するというIT部門の夢がついに実現するかもしれない。

[Brian Madden,TechTarget]
0709_kf_lockdown.jpg 次期OSとして期待を集める「Windows 10」の公式サイト《クリックで拡大》

 クライアントPCの管理については長い間、「機能制限」が大きなテーマになっていた。使用するクライアントPC環境が仮想的であるか物理的であるかは関係ない。機能制限したデスクトップとは、セキュリティを十分に確保し、使える機能を限定したWindowsデスクトップ環境を指す。ユーザーは、機能制限したクライアントPCに変更を加えられない。ただし、デスクトップの壁紙や文字色、フォントの変更などは除く。それ以外の変更については、次回のログオン時に全て消去される。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news118.jpg

AdRollが日本でも「ネイティブ広告」の販売を開始
AdRollは、米国にて提供中の「ネイティブ広告」のサービス提供を日本でも開始した。

news050.jpg

Twitter上でユーザーとのコミュニケーションを自動化、サイバーエージェントがサービス提供
サイバーエージェントは、Twitter上での企業とユーザーのコミュニケーションを自動化する...

news122.jpg

人工知能「Adobe Sensei」はCMSをどう変えるのか?
アドビ システムズが2018年4月に提供開始する「Adobe Experience Manager」最新版の特徴...