「Mac」を知らない「Windows」管理者はもういらない最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介

企業のIT管理者にはあまりなじみがない米Apple製品。企業導入が増える中、万一のトラブルにどう対処すべきなのか。最新記事ランキングから編集部おすすめ記事を紹介します。

2015年06月26日 18時00分 公開
[TechTargetジャパン]

関連キーワード

Windows 10 | Mac | OS | Apple | BYOD(Bring Your Own Device)


業務利用のMacをより簡単に管理したい

photo Yosemite(OS X 10.10)のWebサイト《クリックで拡大》

 編集部おすすめの記事は、3位「『Mac』の常識は『Windows』の非常識、共存のために職場でできることとは?」です。これまでオフィスで使うクライアントPCはWindows端末が主流でした。しかし、最近では職場で米AppleのMacを見かける機会が増えています。サポートデスク担当者は従来のWindows管理に加えて、職場利用が増えているMacへの問い合わせに対応する機会が多くなっているそうです。その管理のポイントとは? 今回は、Macの業務利用に関する記事を紹介します。

深刻なトラブルを解決するハック5選

ITmedia マーケティング新着記事

news035.jpg

低迷するナイキやアディダスを猛追する「HOKA」の “破壊的”ブランディングとは?
ランナーの間で好感度が低迷しているNikeに対し、ディスラプター(破壊的企業)として取...

news051.jpg

新紙幣の発行、3社に1社が日本経済に「プラスの影響」と回答――帝国データバンク調査
20年ぶりの新紙幣発行は日本経済にどのような影響を及ぼすのでしょうか。帝国データバン...

news196.png

WPPとIBMが生成AIを活用したB2Bマーケティング領域で連携
IBMのビジネス向けAIおよびデータプラットフォームである「watsonx」の機能を「WPP Open...