2015年06月23日 08時00分 UPDATE
特集/連載

iOS 9発表で「ほぼ確実」に今秋登場か、「iPad Pro」に関するうわさの全て

米Appleが開発者向けカンファレンス「WWDC 2015」にて発表した次期iOS「iOS 9」。ここで発表した幾つかの新機能は、発売がうわさされるビジネス用途の新製品向けと考えられる。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

iPad | iOS | Apple | iPhone | スマートデバイス | タブレット


ttyo20150623.jpg iOS 9に搭載された「Split View」機能《クリックで拡大》

 「iPad」はもう1年以上売り上げ不振が続いている。しかし、米Appleは「iPad Pro」と呼ばれそうな、より大型のモデルで需要を復活させるつもりだとうわさされている。

 2015年6月に発表された「iOS 9」で、このうわさが真実であることは事実上確実なものになった。

スプリットスクリーンマルチタスク

ITmedia マーケティング新着記事

news112.jpg

「メルカリハイ」の謎を解く――4人に1人が100円以下の利益でもフリマアプリに出品
なぜ人は100円以下の少額利益でもフリマアプリに出品してしまうのか。謎を解く鍵は「承認...

news049.jpg

買い物場所の使い分け調査2019――日本能率協会総合研究所
コンビニエンスストア、ドラッグストア、100円ショップなど業態別利用実態と「そこで買う...

news060.jpg

セブン&アイが自社にデータドリブンカルチャーを醸成するために使う「Tableau Blueprint」とは?
データドリブン組織を実現するための標準的な計画手順、推奨事項、ガイドラインをまとめ...