2015年02月19日 08時00分 公開
特集/連載

「iOS」はいまだ“最強モバイルOS”ではない Appleが追加すべき機能とは?iPhone、iPadに必要な3大ビジネス機能を紹介

モバイルOSの中でも、比較的多くの企業が利用しているAppleの「iOS」。だがIT部門にとって、iOSがモバイルOSの“頂点”に到達するためには、あと幾つかの機能が必要だ。

[Craig Mathias,TechTarget]

 米Appleがあと幾つかIT部門のニーズに対処すれば、さらに多くのIT部門が「iOS」を採用する気になるかもしれない。

 Appleは意図的に、競合他社と比べて制約が多く、より管理を強くした環境でiOSを運用している。こうした方針については、幅広い機能性を求めるIT部門との間で盛んに論議されてきた。

 IT部門の多くは、もしあれば使いたいと考えるiOSのエンタープライズ機能をリストアップしている。前述のような競合の観点からみて、Appleもこうした機能リストに注意を向ける必要がある。

IT部門がiOSに望むエンタープライズ機能

ITmedia マーケティング新着記事

news150.jpg

2022年の「値上げ」に対する消費者の意識と行動――日本インフォメーション調査
消費者はどのような商品・サービスに値上げを実感し、どう対策しようとしているのでしょ...

news038.jpg

TikTokのとてつもない稼ぎ力 急成長の秘密は?
TikTokの広告収入はTwitterとSnapchatのそれを足し合わせても追い付かず、近い将来はYouT...

news061.jpg

SDGsの認知率は8割超に――電通調査
ビジネス層を中心に語られるバズワードであった「SDGs」が、4年間で一般層まで認知を広げ...