「iOS」はいまだ“最強モバイルOS”ではない Appleが追加すべき機能とは?iPhone、iPadに必要な3大ビジネス機能を紹介

モバイルOSの中でも、比較的多くの企業が利用しているAppleの「iOS」。だがIT部門にとって、iOSがモバイルOSの“頂点”に到達するためには、あと幾つかの機能が必要だ。

2015年02月19日 08時00分 公開
[Craig Mathias,TechTarget]

 米Appleがあと幾つかIT部門のニーズに対処すれば、さらに多くのIT部門が「iOS」を採用する気になるかもしれない。

 Appleは意図的に、競合他社と比べて制約が多く、より管理を強くした環境でiOSを運用している。こうした方針については、幅広い機能性を求めるIT部門との間で盛んに論議されてきた。

 IT部門の多くは、もしあれば使いたいと考えるiOSのエンタープライズ機能をリストアップしている。前述のような競合の観点からみて、Appleもこうした機能リストに注意を向ける必要がある。

IT部門がiOSに望むエンタープライズ機能

ITmedia マーケティング新着記事

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...

news053.jpg

「docomo Ad Network」 高LTVユーザーのみに広告配信ができる顧客セグメントを追加
D2Cは顧客生涯価値が高くなることが見込まれるセグメントを抽出し、新たなセグメント情報...