2014年10月14日 08時00分 UPDATE
特集/連載

エンタープライズモバイル市場の支配を目指す次はモバイル医療だ、AppleとIBMの“野望”は大化けするか?

より多くの人たちの健康情報を医療提供者に届けることを目的としたAppleとEpicのエンタープライズモバイル分野での取り組みに、IBMが新たに加わった。3社の連携は、モバイル医療分野にどのような影響を与えるのだろうか。

[Shaun Sutner,TechTarget]
1010_kf_mhealth190.jpg

 米Appleは開発者向けカンファレンス「Worldwide Developers Conference 2014」(WWDC 2014)において、最新モバイルOS「iOS 8」をはじめ、ヘルスケアプラットフォーム「HealthKit」などを発表して大きな話題を集めた。電子健康記録(EHR)の分野では、市場大手の米Epic Systemsと提携を結んだことに加え、新たなパートナーとして米IBMが加わったことにより、さらに勢いを増したようだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...