2015年02月17日 08時00分 公開
特集/連載

「iOS 8」の新しい「モバイルアプリ管理機能」、ビジネスユーザーにとって嬉しいのは?堅牢なビジネスアプリの開発が容易に

米Appleは、同社モバイルOSの最新版「iOS 8」でアプリとデータ管理に関連した機能改善を行った。これはエンタープライズモビリティの潮流を理解してのことだ。ビジネスユーザーにとってのメリットとは何だろうか。

[Robert Sheldon,TechTarget]

関連キーワード

iOS | OS | Apple | API | MDM(モバイルデバイス管理)


 米Appleはエンタープライズモビリティの潮流を理解している。その証拠として、同社はモバイルOSの最新版「iOS 8」でアプリとデータ管理に関連した機能改善を行った。

 iOS 8では、従業員のワークフローを効率化して、生産性を向上する堅牢なビジネスアプリを作成することができる。また、iOS 8を搭載する「iPhone」と「iPad」では、ネイティブおよびサードパーティー製アプリのパスワード保護機能が強化され、セキュリティが向上している。

iOS 8のアプリ管理とセキュリティ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

「高齢者のデジタルシフト」「応援消費」他、コロナ禍が変えた消費行動と今後の「個客」との付き合い方
コロナ禍で起きた消費行動の変化とはどのようなものか。変化に対応するために企業が取る...

news024.jpg

なぜあのブランドは「離脱」されないのか?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news056.jpg

急成長のデジタルライブエンターテインメント市場、2024年には約1000億円規模に――CyberZとOEN調査
音楽や演劇などライブコンテンツのデジタル化が急速に進んでいます。今後の見通しはどう...