2015年02月10日 08時00分 公開
特集/連載

“ビジネス向けiPhone、iPad”の作り方、鍵は「iOS 8」導入MDM、セキュリティ機能強化で企業利用拡大へ

「iOS 8」で、モバイルデバイス管理(MDM)とセキュリティの両方を強化した米Apple。企業利用の拡大を目指して強化された、iOS 8の企業向け機能をおさらいしよう。

[Robert Sheldon,TechTarget]

関連キーワード

iOS | Apple | MDM(モバイルデバイス管理) | iPad | VPN


 米Appleは、新モバイルOS「iOS 8」のリリースで企業向け路線をさらに進めた。具体的には、モバイルデバイス管理(MDM)ツール類を投入し、認証セキュリティを整備・強化した。

 iOS 8では、デジタル証明書を使ったシングルサインオン(SSO)で、端末とデータのセキュリティを強化。パスコードの保護対象にできるアプリケーションの種類も増やした。同時に、IT部門が端末を管理するための機能が向上し、データの保護や同期、削除などの操作をこれまで以上に便利にした。

 他のモバイルOSと比べると、iOSは依然として閉鎖的だ。だがAppleは、IT部門と従業員の間の風通しを良くしようと考え、従業員の端末に対するMDM設定に関して相互のコミュニケーションを高める機能を強化している。

iOS 8のMDMとセキュリティの新機能

ITmedia マーケティング新着記事

クラウドファンディングを活用して広告出稿 MOTION GALLERYと電通が「AD MISSON」を提供開始
自己資金は乏しくても共感性が高く社会貢献の見込めるプロジェクトが情報発信できるため...

news017.jpg

「A/Bテスト」ツール 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週は、「A/Bテスト」ツールの売れ筋TOP10を紹介します。

news030.jpg

コンテンツSEOでやらかしてしまいがちな3つの勘違い
ITmedia マーケティングで2021年3月に連載して多くの反響をいただいた「勘違いだらけのEC...