2015年06月12日 15時00分 UPDATE
特集/連載

AppleがWWDC 2015で発表5分で分かる「iOS 9」 マルチタスク対応は「iPad Pro」への布石なのか?

米Appleの「iOS 9」で「iPad」が大きく変化する。マルチタスク機能の対応は以前からうわさされるプロ向けタブレットへの布石なのだろうか。次期iOSの注目機能を簡潔に紹介する。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

iPad | iOS | Apple | iPhone | スマートデバイス | タブレット


0612_kf_ios9_001.jpg Slide Overのイメージ画面《クリックで拡大》

 米Appleのタブレット「iPad」がこの数年で最も大きな変化を迎える。端末画面に2つのアプリを同時表示する機能が追加される。画面分割マルチタスクは、同社が開催の開発者向けカンファレンス「Worldwide Developers Conference 2015」(WWDC 2015)で発表された次期モバイルOS、「iOS 9」に搭載される主なタブレット向け新機能の1つである。

ITmedia マーケティング新着記事

news044.jpg

大日本印刷の山口圭介氏が次世代のマーケターに伝えたい「生き方」と「働き方」
B2Bマーケター注目のイベント「Bigbeat LIVE」が2019年8月2日に開催される。そこに登壇す...

news096.jpg

HubSpotが無料のCRMを強化、メール配信と広告管理機能を提供
無料で使える「HubSpot CRM」に、メールマーケティング機能と広告機能が加わった。

news045.jpg

フリーランス活用職種トップ3は「デザイナー」「エンジニア」「動画制作」――ランサーズ調査
ランサーズが企業を対象に実施した「外部人材(フリーランス)活用実態調査」によると9割...