5分で分かる「iOS 9」 マルチタスク対応は「iPad Pro」への布石なのか?AppleがWWDC 2015で発表

米Appleの「iOS 9」で「iPad」が大きく変化する。マルチタスク機能の対応は以前からうわさされるプロ向けタブレットへの布石なのだろうか。次期iOSの注目機能を簡潔に紹介する。

2015年06月12日 15時00分 公開
[Ed HardyTechTarget]

関連キーワード

iPad | iOS | Apple | iPhone | スマートデバイス | タブレット


Slide Overのイメージ画面《クリックで拡大》

 米Appleのタブレット「iPad」がこの数年で最も大きな変化を迎える。端末画面に2つのアプリを同時表示する機能が追加される。画面分割マルチタスクは、同社が開催の開発者向けカンファレンス「Worldwide Developers Conference 2015」(WWDC 2015)で発表された次期モバイルOS、「iOS 9」に搭載される主なタブレット向け新機能の1つである。

ITmedia マーケティング新着記事

news061.jpg

マーケターの87%は自分の仕事が生成AIなどのテクノロジーに取って代わられることを懸念――Gartner調査
Gartnerがマーケティング人材に関する調査を実施。環境的不確実性と技術的複雑性の中で、...

news058.jpg

Z世代が旅に求める「令和的非日常」とは?
JTBコミュニケーションデザインと伊藤忠ファッションシステムが、Z世代の旅に関する意識...

news094.jpg

電通が「AI×クリエイティブ」の強みを生かしたビジネスコンサルティングサービスを提供開始
電通は「AI×クリエイティブ」で企業の事業やサービスの開発を支援する新サービス「AIQQQ...