2015年08月13日 12時00分 UPDATE
特集/連載

あなたは正しく回答することができますか?ここが変だよデスクトップ仮想化 エンドユーザーが感じる5つの疑問とは (1/2)

仮想デスクトップに関して、エンドユーザーからは実にさまざまな疑問や質問がIT部門に寄せられる。その中でも、VDIに関するよくある5つの質問について、その原因と対策を明らかにする。

[Eddie Lockhart,TechTarget]
0811_kf_vdi.jpg 内のVDIとDaaSプロバイダーに期待すべきものを比較(TechTargetジャパン記事「徹底比較:DaaSとVDIの運用管理はどちらが楽か」から)《クリックで拡大》

 クライアントPCの管理は仮想デスクトップインフラストラクチャ(VDI)の導入で比較的容易になる。それによってIT部門は、数百台あるいは数千台のクライアントPCをコントロールできる単一の集中管理イメージを手にするからだ。ユーザーもまた、いつでも、どこでも、デスクトップ環境やアプリケーションにアクセスできるようになる。

 とはいえ、必ずしも完璧なシステムというわけではない。ユーザーの仮想デスクトップで発生するVDI問題は、間違いなくヘルプデスクへ押し寄せる。幸運なことに、ほとんどのハングアップ(パスワードやインターネット接続の問題など)は簡単に解決できる。だが、ヘルプデスクはそうした問題にあらかじめ準備しておく必要がある。

 ここでは、VDIに関するよくある5つの質問に関して、IT部門が事前に用意しておくべき回答とユーザーの疑問について考えたい。

なぜネットワーク接続の問題でVDIにアクセスできなくなるのか?

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news018.jpg

電子書籍の閲覧デバイスはスマートフォンが主流、10〜20代では9割に迫る――マクロミル調査
いまだに読書は「紙」が主流。ユーザーの84%が紙の書籍を利用しているそうですが、週数...

news150.jpg

DataRobotとMarketoが連携、AIで業務の自動化と高精度な予測分析を一挙に実現
DataRobot Japanとマルケトは、「Marketo」と「DataRobot」のAPIによる接続検証を行い、...

news097.jpg

HubSpot CMOに聞いたインバウンドマーケティングの新フレームワーク「フライホイール」のこと
HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングを実践するための新フレームワークと製品体...