2015年08月26日 08時00分 UPDATE
特集/連載

タスク指向の共同作業を支援「Cortana」が自動処理? Microsoftの新コラボツール「Project GigJam」が謎

米Microsoftは新しいコラボレーションツール「Project GigJam」を発表した。一体どのようなツールなのだろうか。

[Nathan Lamb,TechTarget]
tn_tt_gigjam001.jpg GigJamのWebサイト《クリックで拡大》

 米Microsoftは新しいコラボレーションツールである「Project GigJam」を米オーランドで開催された「Worldwide Partner Conference 2015」で発表した。

 Microsoftブログによれば、GigJamは、複数のアプリケーションから関連する情報を収集してダッシュボードに表示することにより、ユーザー間のタスク指向のコラボレーションを容易にするという。オプションで管理したコンテンツは、チームのメンバー間で共有できる。

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news095.jpg

NTTコム オンライン、「Oracle Eloqua」と連携したSMS送信サービスの提供開始
NTTコム オンラインは、マーケティングオートメーション「Oracle Eloqua」から直接SMSを...

news072.jpg

インテージ、「INTAGE connect」経由でモバイル空間統計データの提供を開始
インテージは、同社の「INTAGE connect」を通して、ドコモ・インサイトマーケティングが...

news138.jpg

MAppsと野武士、オプトが共同で行動データ連携リサーチおよび改善サービスの試験提供を開始
マーケティングアプリケーションズと野武士、オプトは、Webサービスとスマートフォンアプ...