2016年05月17日 12時00分 UPDATE
特集/連載

Parseのサービス終了が追い風にモバイルアプリ開発でもシェア拡大、AWSモバイルサービスの全体像 (1/2)

Amazon Web Servicesが、モバイルアプリ開発と管理ツールの魅力的なサービスラインアップを徐々に増築している。市場につむじ風を巻き起こす構えだ。

[Beth Pariseau,TechTarget]
AWS Mobile HubのWebサイト《クリックで拡大》

 モバイルアプリ開発市場には、クラウドの巨頭Amazon Web Services(以下、Amazon)の影が忍び寄っている。それは潜在顧客はもちろん、競合企業にも通告されている。

 企業には実に多くのツールの選択肢が提供されているのだ。にもかかわらず「Amazon Web Services」(AWS)は、その人気のインフラサービスと新しいmBaaS(mobile Backend as a Service)を頼りに、顧客を引き付けようとしている。こうした動きは、企業におけるモバイルアプリ開発の重要性が増していることに起因する。J. Gold Associatesの創設者で社長を務めるアナリストのジャック・ゴールド氏はこう主張する。

       1|2 次のページへ

この記事を読んだ人にお薦めの関連記事

注目テーマ

ITmedia マーケティング新着記事

news099.jpg

「Pinterest」のマーケティング活用、実は意外と進んでいるってご存じでした?
おしゃれな人、アート志向の人が使う画像共有サービスとして知られる「Pinterest」。アー...

news095.jpg

NTTコム オンライン、「Oracle Eloqua」と連携したSMS送信サービスの提供開始
NTTコム オンラインは、マーケティングオートメーション「Oracle Eloqua」から直接SMSを...

news072.jpg

インテージ、「INTAGE connect」経由でモバイル空間統計データの提供を開始
インテージは、同社の「INTAGE connect」を通して、ドコモ・インサイトマーケティングが...