2016年08月02日 12時00分 UPDATE
特集/連載

フィールドサービスにもたらすIoTの効果欧州コカ・コーラの自販機技師、「IoT」でコピー機も修理可能に? (1/2)

「IoT」は企業にどのような価値をもたらすのか。IoTが抱える課題とは。企業のIT部門とフィールドサービス部門への調査で、その実態が分かってきた。

[Sharon Shea,TechTarget]
投資優先度はそれほど高くないIoT。だがメリットを実感する企業は少なくない《クリックで拡大》

 IT部門とフィールドサービス(設備機器の設置・保守サービス)部門の意思決定者は、「IoT」(モノのインターネット)がフィールドサービス業界にもたらすメリットを認識している。だが米カリフォルニア州プレザントンに本拠地を置くフィールドサービス管理サービスベンダーServiceMaxによる最新の調査では、IoTを投資の優先度が高い領域として見なしている回答者は12%にすぎなかった。

 調査に回答した欧米在住のIT/フィールドサービス意思決定者200人の80%は、「インターネット接続テクノロジーを利用すれば生産性を向上できる」と答えた。重要なのはIoTの取り組みから生まれたデータの分析だ。実際、回答者の約4分の3は重要な成果としてデータ分析を挙げる。

 「複雑な設備を修理しようとしている修理技師が効果的に作業を進めるためには、予備知識や詳細かつリアルタイムな情報が多く必要だ」。ServiceMaxの共同設立者であり、戦略部門の主任を務めるアサーニ・クリシュナスパッド氏はこう指摘する。

 クリシュナスパッド氏は、「IoTをフィールドサービスに応用すれば、データを必要な人に提供できるだけでなく、事後ではなく事前の保守対応が可能になる」と説明する。

IoTがもたらす効果

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news060.jpg

大日本印刷とSMN、丸善ジュンク堂書店が保有する書誌データなどを活用した広告配信プラットフォームで協業
大日本印刷が、グループの丸善ジュンク堂書店、ハイブリッド型総合書店hontoの「本の通販...

news090.jpg

広告コミュニケーションを「ヒアリングファースト」で一方向から双方向へ
「Forbes 30 Under 30 Asia」に選出された気鋭の起業家の目に映る次世代の広告体験とはど...

news022.jpg

Webアナリティクス、日本の市場規模は米国の14%以下
他社はどのツールを導入しているのか。営業インテリジェンスデータサービス「Datanyze」...