2011年04月22日 09時00分 公開
特集/連載

Windows 7移行ツールを評価してみたWindows XPからの移行を簡易化するツール紹介(後編)

Windows 7へのアップグレードを簡易化するツールは市場に多く存在する。それらの特徴や提供価格などを紹介する。

[Bridget Botelho,TechTarget]

 前回の「Windows 7へのアップグレードに抵抗感が薄くなった理由」に続き、Windows XPからWindows 7への移行を助ける便利なツールを紹介していこう。

 米Citrix SystemsのCitrix Online部門では、米Prowessの自動イメージングツール「SmartDeploy」を使用して、1100人の従業員のWindows XPからWindows 7への移行を自動化している。

 もちろん、Citrixのデスクトップ仮想化製品を使用する方が適切な場合は、それを選択する社員もいる。例えば、CitrixのXenClient製品ディレクターを務めるピーター・ブラム氏は、仮想デスクトップとXenClientを使用しているそうだ。

 しかし、スーディング氏がサポートする社員の場合は、従来の移行方法の方が適しているため、SmartDeployを使用してエンドユーザーのファイルをローカルドライブから社内ネットワークに移動している。イメージのサイズによるが、1台のコンピュータの再イメージングにかかる時間は10〜15分だという。

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...