2013年07月19日 18時30分 UPDATE
特集/連載

「もったいない精神」発動古いスマートフォン/タブレットのお得な使い道 ベスト7

思い出が詰まった古いスマートフォンやタブレットを捨てるのはあまりに惜しい。とはいえ、たんすの肥やしにするのは無駄だ。まだ動作するのであれば、有効な使い道は幾つもある。

[Sarah White,TechTarget]

 技術の世代交代が激しい。われわれの家の引き出しや収納ケースには、きちんと機能する端末が何台も入れっぱなしになっていることが多い。音声通話とテキストメッセージングしかできない旧式携帯電話をどうしたらよいかは、アドバイスのしようがないかもしれない(流行に敏感な人が、ジョークとして壁に飾るくらいが関の山か)。だが、まだ動作するにもかかわらず時代遅れになった手持ちのスマート端末で何ができるかについては、紹介したいアイデアが幾つかある。

ITmedia マーケティング新着記事

news025.jpg

Criteo、Facebook、Googleショッピング広告が人気――フィードフォース「データフィード利用状況調査2019」
データフィードを活用している企業が利用する人気の媒体(フィード送信先)やその推移、...

news017.jpg

「アドネットワーク」と「プログラマティック広告」が混同されていないか
マーケターがブランドの価値を守りながら広告戦略を多様化させていくために必要なことと...

news017.jpg

消費財メーカーを悩ませる「店舗」という大問題、SaaSならどう解決できる?
小売業が激動する時代の消費財メーカーにSaaSができることは何か。Salesforceの新製品「C...