あなたのWebサイトの欠陥も丸見え? 「脆弱性検索サイト」の脅威今こそ見直す「Webセキュリティ対策」【第5回】

SQLインジェクションやXSSなど、Webサイトの脆弱性を狙った攻撃は止む気配がない。こうした中、Webサイトの脆弱性を検索可能な公開ツールも登場。その危険性と対策を探る。

2014年01月27日 08時00分 公開
[佐藤靖忠,Imperva Japan]

 連載第5回となる今回は、WebサイトやWebアプリケーションを狙った攻撃の中で最も多いとされる「SQLインジェクション」や「クロスサイトスクリプティング(XSS)」を取り上げる。Webサイトに潜むこうした脆弱性を検索可能なWebサイトも登場し、その脅威は高まるばかりだ。Webサイトの脆弱性攻撃の現状と攻撃者の手口の変化について、その詳細と影響を整理しつつ、ユーザー企業が取るべき対策を紹介する。

Webサイトを脅かすSQLインジェクションやXSS攻撃の現状

ITmedia マーケティング新着記事

news075.png

Z世代の告白手段は「直接」が大多数 理由は?
好きな人に思いを伝える手段として最も多く選ばれるのは「直接」。理由として多くの人は...

news100.jpg

日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期...

news023.jpg

誰も見ていないテレビ番組にお金を払って露出する意味はあるのか?
無名のわが社でもお金を出せばテレビに出してもらえる? 今回は、広報担当者を惑わせる...