2014年06月06日 18時30分 公開
特集/連載

盗まれたノートPCを奪還する追跡ツール5選盗難ノートPCの回収サービスが付いたツールも

スマートデバイスの普及も何のその、モバイルワークの“主役”はいまだノートPCだ。重要な情報が詰まったノートPCが盗難・紛失に遭ったら、その影響は小さくない。防衛策となる主要な製品/サービス5種を紹介する。

[Robert Sheldon,TechTarget]

関連キーワード

OS | Mac | Windows | ビジネスPC | クライアント管理


 ノートPCの紛失や盗難は日常的に起こっている。だがノートPCを無くす前にノートPC追跡システムを導入しておけば、被害を最小限にとどめることができる。

 実用的なノートPC追跡システムには、機密データを保護する機能やノートPCの位置情報を特定する機能が備わる。このような機能を利用することで、代替PC購入のコストだけでなく、データ漏えいに伴う罰金や業務上の損失といったコストを抑制できる。

 モバイルデバイス管理(MDM)製品の追跡機能を活用している企業の例もある。だがMDMが無くても、紛失や盗難に遭ったノートPCを追跡することは可能だ。市場にはノートPC追跡システムは数多く出回っている。その中から1つ選んで導入すればよい。本稿では、それぞれ異なる仕組みを備えた、5種のノートPC追跡システムを紹介する。

ツール1: EXO5

ITmedia マーケティング新着記事

news153.jpg

「広告をきっかけにアプリをダウンロード」 回答者の46%――Criteo調査
コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポート。日本のモバイルアプリユーザーはコン...

news088.jpg

「ウェビナー疲れ」 参加経験者の約7割――ファストマーケティング調べ
ウェビナーに参加する目的や参加頻度など、ウェビナー参加者の最新動向に関する調査です。

news070.jpg

現金主義からキャッシュレス利用へのシフト 理由の一つに「衛生」も――クロス・マーケティング調査
キャッシュレス利用が顕著に増加。金額によって支払い方法の使い分けが定着しつつあるよ...