2014年06月06日 18時30分 公開
特集/連載

盗まれたノートPCを奪還する追跡ツール5選盗難ノートPCの回収サービスが付いたツールも

スマートデバイスの普及も何のその、モバイルワークの“主役”はいまだノートPCだ。重要な情報が詰まったノートPCが盗難・紛失に遭ったら、その影響は小さくない。防衛策となる主要な製品/サービス5種を紹介する。

[Robert Sheldon,TechTarget]

関連キーワード

OS | Mac | Windows | ビジネスPC | クライアント管理


 ノートPCの紛失や盗難は日常的に起こっている。だがノートPCを無くす前にノートPC追跡システムを導入しておけば、被害を最小限にとどめることができる。

 実用的なノートPC追跡システムには、機密データを保護する機能やノートPCの位置情報を特定する機能が備わる。このような機能を利用することで、代替PC購入のコストだけでなく、データ漏えいに伴う罰金や業務上の損失といったコストを抑制できる。

 モバイルデバイス管理(MDM)製品の追跡機能を活用している企業の例もある。だがMDMが無くても、紛失や盗難に遭ったノートPCを追跡することは可能だ。市場にはノートPC追跡システムは数多く出回っている。その中から1つ選んで導入すればよい。本稿では、それぞれ異なる仕組みを備えた、5種のノートPC追跡システムを紹介する。

ツール1: EXO5

ITmedia マーケティング新着記事

news144.jpg

動画の重要性 「増している」が85% 動画コンテンツの内製化率は前年比倍増――アライドアーキテクツ調査
アライドアーキテクツが「企業のDX推進における動画活用の実態調査 2021」を実施。デジタ...

news066.jpg

これもアマゾンエフェクト? 米国で激減するあの人名の話
マーケターの頭の片隅を刺激するトピックをインフォグラフィックスで紹介。

news154.jpg

電通「2020年 日本の広告費」 総広告費は大幅減でもインターネット広告費は成長を維持
2020年の日本の総広告費は6兆1594億円で前年比88.8%。東日本大震災があった2011年以来9...