豪州の7-Elevenが小売業務プロセスを刷新、命運を握ったシステムとはSAP関連ニュースをお届け

7-Elevenが小売事業の刷新をWiproに委託、BackOffice AssociatesがSAPクラウドのコンサルティングを開始、その他のニュースをまとめてお届けする。

2014年08月13日 12時00分 公開
[Todd Morrison,TechTarget]

関連キーワード

SAP | アプリケーション | POS | SAP HANA


 インドのITコンサルティング会社Wiproは、コンビニエンスストアチェーン、米7-Elevenのオーストラリア部門からマーチャンダイジング(MD)システムの再構築プロジェクトを受注したと発表した。このプロジェクトには、独SAPの「SAP Business Suite on HANA」の導入も含まれるという。

 同プロジェクトの目的は、7-Elevenオーストラリアの小売事業の中核を成す新しい商品カテゴリの立ち上げ、リアルタイムの販促管理、その他の新しいビジネスプロセスの導入を容易にすることである。

ITmedia マーケティング新着記事

news065.jpg

アップルのiPad Pro炎上CMにサムスンが一撃 「クリエイティビティーはCrushできない」
Appleらしからぬマーケティングの失敗から数日後、Samsungは「Galaxy Tab S9」を訴求する...

news063.jpg

電話・スマホでのコミュニケーションは「通話」? 「テキスト」?
クロス・マーケティングが全国の20〜69歳男女を対象にした調査によると、電話やスマホで...

news061.png

商品のパッケージが変わると購入意欲につながる?
商品のパッケージデザインの一新が新規購入とその後のリピート購入にどの程度つながって...