2014年11月15日 09時00分 UPDATE
特集/連載

Webブラウザを今乗り換える理由とは頑固な「IE」派も寝返る「Chrome」「Firefox」の実力

「Chrome」や「Mozilla Firefox」などのWebブラウザは「Internet Explorer」(IE)を脅かす存在になっている。IEユーザーは乗り換えを検討すべきだろうか?

[Rob Reilly,TechTarget]
ik_tt_ie01.jpg

 米Microsoftの「Internet Explorer」(IE)はWebが誕生した間もないころからデスクトップPCとノートPCでデフォルトのブラウザとして活躍してきた。「Windows 」にバンドルされており、基本的に無償で提供されている。Microsoftが提供する標準ブラウザのIEを米Googleの「Chrome」や米Mozilla Foundationsの「Mozilla Firefox」など別のブラウザに切り替える必要はあるのだろうか。

 実は、ブラウザの切り替えには、もっともな理由が幾つかある。

ユーザーに選択権を

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

中高生のロールモデル消費 マスメディアより友人の話が情報源――大広・日本インフォメーション調査
ポストゆとり世代・ポストミレニアル世代である15〜18歳の中高生を対象に、多様化する価...

news142.jpg

「スタディサプリ」「メチャカリ」「BASE FOOD」「THEO」 サブスク型ビジネスにおける広告戦略
サブスクリプションビジネスにおける広告戦略や新規顧客獲得について注目サービスを展開...

news057.jpg

男性が職場や学校、家庭で感じている「生きづらさ」について――Lean In Tokyo調べ
実は少なくない男性が生きづらさを感じているという調査結果です。