2014年12月04日 08時00分 公開
特集/連載

「Surface Pro 3」を買って後悔しないための“NGシーン”まとめノートPCに任せた方がよい場面も

米Microsoftの「Surface Pro 3」は携帯に便利で、業務用アプリも実行可能だが、軽量化による処理能力の制約もある。

[Brien Posey,TechTarget]

関連キーワード

Surface Pro | iPad | Android | タブレット


 Microsoftの「Surface」は業務利用への適性の高いタブレットだ。実際に、デスクトップPCを「Surface Pro」タブレットに置き換えた人を何人か知っている。この「Windows」タブレットならノートPCでできることはほぼ全てできる。

 ただし、「Surface Pro 3」タブレットがあまり適さない状況もある。

ITmedia マーケティング新着記事

news165.jpg

日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し...

news010.jpg

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年10月)
今週はパーソナライゼーション製品の売れ筋TOP10を紹介します。

イー・エージェンシーのCDP「D-Lenz」はSaaSとスクラッチ開発の良いとこ取り
顧客データや問い合わせデータのさまざまなマーケティングデータを統合し、顧客の分析や...