2015年01月27日 08時00分 UPDATE
特集/連載

「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ数兆のトランザクション処理とビッグデータ分析を両立するメインフレームが登場

国内ファイル/オブジェクトストレージ市場予測、数兆単位のトランザクションに対応するIBM製メインフレームの新版、仮想環境特化型ストレージ製品など、サーバ、ストレージに関連する最新のニュースをお届けします。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

関連キーワード

Hadoop | メインフレーム | NAS | UNIXサーバ


jo_tt_150127_ss0.jpg

 サーバ、ストレージの新製品や導入事例を紹介する「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ。国内ファイル/オブジェクトストレージ市場予測、数兆単位のトランザクションに対応するIBM製メインフレームの新版、仮想環境特化型ストレージ製品、「Oracle Database 12c」への対応を強化したNAS製品など、さまざまなニュースがありました。

2018年には3751Pバイト、国内ファイル/オブジェクトストレージ市場予測

ITmedia マーケティング新着記事

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...

news044.jpg

誰のためのBI? 本当の「アナリティクスの民主化」って? マイクロストラテジー・ジャパン社長に聞く
「エンタープライズBI+セルフサービスBI」を掲げるMicroStrategy。同社日本法人社長に話...

news089.jpg

「平成ジャンプ世代」の男女共に約8割は結婚意向あり――Pairsエンゲージ パーソナル婚活研究所調べ
「平成ジャンプ世代」とは、未婚のまま平成の30年間を飛び越えて令和を迎えた昭和生まれ...