2015年03月06日 08時00分 UPDATE
特集/連載

みんなが「Surface」を使う未来「Windows 10」で加速する“古き良きクライアントPC時代”の終わり

Windows 10の新しいモバイル機能はMicrosoftのデバイスで最もうまく機能する。企業がPCやタブレットを選ぶ際は大きな影響を受けるかもしれない。

[Matt Schulz,TechTarget]
tt_yo_20150306_win10.jpg

 もしも「Windows 10」が騒がれている通りなら、次世代のWindows PCやタブレット採用へと企業を踏み切らせるだろう。

 Windows 10はオムニチャネル(※)のクロスデバイス世界へ向けた大きな1歩になる。米Microsoftのエコシステムの中にいる限り、Windows 10では従業員がユニバーサルアプリ形式で「Microsoft Office」のドキュメントの作業ができ、デバイスを横断しながら自分が作業を中断した部分にシームレスにたどり着ける。これは強力なユーザーエクスペリエンスの条件のように思える。だが当然ながら、この新しいクロスデバイス機能はWindowsを搭載したクライアントPC、「Windows Phone」搭載の同社スマートフォン「Lumia」、タブレットの「Microsoft Surface Pro 3」を組み合わせた場合に最もうまく機能する。

 これはエンタープライズハードウェア市場にとってどんな意味があるのか。

(※)オムニチャネル(英語omnichannel):顧客やユーザーとの接点となる全てのチャネルを融合したシームレスな単一のチャネル。“マルチチャネル”(英語multichannel)は、実店舗、オンラインショッピングサイトなど複数の独立した接点を通して顧客にアプローチすること。

「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad Air 2

TechTargetジャパンは、企業のIT担当者なら知っておきたいIT技術の入門記事を集約したテーマサイト「『知ってるつもり』では恥ずかしい 基礎から学ぶ、新入社員に教えたい『IT新常識』」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleの7.9インチタブレット「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」(色はシルバー)を抽選でプレゼントします。


IT部門はSurfaceを導入するか

ITmedia マーケティング新着記事

news066.jpg

継続・解約の理由は? 電通ダイレクトマーケティングが健康食品とスキンケア化粧品の定期購入者の実態を調査
年間購入金額は「1万円〜2万円未満」が2割ほどで最も多く、高年齢ほど年間購入金額が大き...

news042.jpg

Tableauが考えるデータドリブン経営におけるコミュニティーの役割
データ活用を組織全体にスケールさせる上で欠かせないこととは何か。

news055.jpg

IoTはマーケティングをどう変えるのか
マーケ×IoTのこれからをウフル坂本尚也氏が語った。