2015年02月21日 09時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」と「Office for Windows 10」を検証、本当に便利に使えるユーザーは?プレビュー版を検証

米Microsoftの次期OS「Windows 10」は何を目指すのか。Windows 10と「Office for Windows 10」のプレビュー版を検証して見えてきたことを語る。

[Jamison Cush,TechTarget]

 「Windows 10」の最初のプレビュー版を見る限り、米MicrosoftがノートPCを主要なターゲットにしていることは明らかだ。Microsoftが押し付けがましいスタート画面を廃止し、デスクトップPCに適したUI(ユーザーインタフェース)を採用するというのは、新OSをWindows 10と名付けるのにふさわしい判断といえるかもしれないが、機能的には「Windows 7」と「Windows 8」の中間にある線をまたいだような格好だ。

「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」、読者プレゼント実施中!

iPad mini 3

TechTargetジャパンは、企業のIT担当者なら知っておきたいIT技術の入門記事を集約したテーマサイト「『知ってるつもり』では恥ずかしい 基礎から学ぶ、新入社員に教えたい『IT新常識』」を開設しました。本テーマサイトの開設を記念して、米Appleの7.9インチタブレット「iPad mini 3 Wi-Fi 16GB」(色はシルバー)を抽選でプレゼントします。


タブレット一辺倒からの回帰

ITmedia マーケティング新着記事

news113.jpg

日本のスマホ決済アプリのインストール数は75%成長 バンキングアプリ利用も急増――Adjust調査
2020年上半期は特に日本において、新型コロナの影響でファイナンスアプリの利用が活発化...

news048.jpg

ニューノーマル初の年末商戦 成功の鍵は「送料無料」と「低価格」、そして……――Criteo予測
コロナ禍の収束が見通せないながらも、人々の消費は少しずつ動き出しています。ホリデー...

news177.jpg

広告業界の倒産、4年連続増加の可能性も――帝国データバンク調査
広告関連業者の倒産動向調査(2020年1〜9月)の結果です。年末に向け、新型コロナウイル...