2015年02月16日 08時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」の成功を左右する「無料化」「ARヘッドセット」という“魔法”ホログラムデバイス「Microsoft HoloLens」登場

米Microsoftの次期OS「Windows 10」は、新デバイス「Microsoft HoloLens」の“魔法”を借りて、企業や一般のユーザーを呼び戻すことができるのだろうか。

[Francesca Sales,TechTarget]

 米Microsoftが2015年1月21日(現地時間)に開催した次期OS「Windows 10」の発表イベントでは、ホログラム対応ヘッドセットや音声デジタルアシスタント「Cortana」、セキュリティの強化、新ユーザーインタフェース「Continuum」などが発表された。近年は米Appleや米Googleを追う立場にあった企業の発表にしては、予想以上に多くの技術革新のお披露目となった。問題は、企業や一般のユーザーがそれらを全て受け入れるかどうかだ。

ITmedia マーケティング新着記事

news139.jpg

SNSの利用時間は77.8分、Instagram利用率は50%超え――Glossom調査
スマートフォンでの情報収集に関する定点調査。スマートフォンの利用時間は順調に増加し...

news061.jpg

インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りまし...

news031.jpg

ライブコマースを今始めるべき理由と成功するためのポイント 17LIVEのCEOに聞く
オンラインでのショッピング体験の充実がコロナ禍の課題となっている。新たな手法として...