2015年04月30日 08時00分 公開
特集/連載

カカクコムがプライベートクラウドのデータ容量を5分の1まで削減できた理由「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ

プライベートクラウドにオールフラッシュアレイを採用したカカクコムの事例、Windows Server 2003移行支援サービスの拡充など、サーバ、ストレージに関連する最新のニュースをお届けします。

[翁長 潤,TechTargetジャパン]

関連キーワード

NAS | オールフラッシュ | ビッグデータ | SSD


カカクコムのプライベートクラウド環境《クリックで拡大》

 サーバ、ストレージの新製品や導入事例を紹介する「サーバ&ストレージ」ニュースフラッシュ。プライベートクラウド基盤にオールフラッシュアレイを採用したカカクコムの事例、サーバOS「Windows Server 2003」の移行支援サービスの拡充、ハイパーコンバージドインフラの発表など、さまざまなニュースがありました。

処理性能が約30%向上したUNIXサーバを提供開始、富士通

ITmedia マーケティング新着記事

news175.jpg

ネトフリ「広告付きプラン」は誰得? 業界関係者の反応は……
広告モデルへの一部移行がうわさされるNetflix。新たなプランが増えることで視聴者と広告...

news034.jpg

変革ビジョンはなぜ形骸化してしまうのか?――調査が明かした経営層と現場の社員のギャップ
掛け声ばかり勇ましくて実際の取組みは遅々として進まない――。DXに関して同じ悩みを抱...

news037.jpg

「マーケティングDX人材」を定義する
2022年、日本企業はDXのあるべき姿を実現するために、自社のマーケティングを大きく進化...