IT部門が嘆く「モバイル市場の変化に付いていけない」、解決策は?誰も使わないモバイルアプリを生まないために

モバイルの変化の速さに付いていけない――。そのようなIT部門を抱える組織は今後、後れを取ることになる。そうした現状を打破するにはどうしたらいいのだろうか。

2015年05月22日 15時00分 公開
[Jake O'DonnellTechTarget]
Gartner Digital Workplace Summitの公式サイト《クリックで拡大》

 ITコンシューマライゼーションによる変化の速さは、企業のモバイル対応にますます多くの課題を生み出している。そして、その流れはさらに速くなっているのである。

 IT専門家らがその変化の速さに追い付いていくには、単にエンドユーザーからニーズを聞き出すだけでなく、エンドユーザー自身にテストをしてもらうなどモバイルプロジェクトへの参加が重要である、と米オーランドで開催の「Gartner Digital Workplace Summit」でアナリストらが指摘した。

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

「ダークパターン」の認知は2割にとどまる――クロス・マーケティング調査
調査会社のクロス・マーケティングが実施したダークパターンに関する調査(2024年)の結...

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。