2016年02月01日 12時00分 公開
特集/連載

“信頼できるパートナー”になれるモバイル管理プロバイダーを選ぶヒント時には強気の価格交渉も必要

エンタープライズモバイル管理(EMM)プロバイダー選びは、配偶者を選ぶようなものだ。信頼できるかの確証を得てから堅実に決めたいところ。技術動向の変化や、顧客の要望に柔軟に対応できるかどうかが鍵だ。

[Eric Klein,TechTarget]
イメージ画像

 適切なエンタープライズモバイル管理(EMM)プロバイダーを選ぶのは、統合が進んだ市場であっても相変わらず難しい。

 今日、企業の大半は従業員のモバイルデバイスをサポートして管理することに明らかなメリットがあると考えている。そして、重要なアプリケーションのモバイル化にも着手している。EMMプロバイダーは、この機に乗じる体勢を整えており、EMM市場の成熟が急速に進んでいる。

ITmedia マーケティング新着記事

news055.jpg

カスタマーサクセスを成功(サクセス)させる「日本型テックタッチ」とは?
カスタマーサクセスにおいて、より多くの顧客に効率よく情報を届ける上で特に重要になる...

news081.jpg

デジタルネイティブ世代の過半数は「消費にも自己表現」を意識――電通デジタル調査
コロナ禍でデジタルネイティブの消費行動や価値観が変化しているようです。

news044.jpg

企業SNSが炎上する理由 SDGs観点で考えてみると?
業務でSNSアカウント運用を担当している人に向け、SDGsの観点から、役立つノウハウをお伝...