2016年02月25日 15時00分 公開
特集/連載

ようやくパブリッククラウド本流の時代か停滞するプライベートクラウド、加速するパブリッククラウド その差は何? (1/2)

ITアナリストは、全てのクラウドスタックの層で2016年に大幅な導入増加を予想している。その筆頭はIaaSで、ハイエンドのサービスの魅力がさらに増すと見ている。

[Trevor Jones,TechTarget]
クラウド方式(参照:自社に適したインフラはどれ? 4種類のクラウドを比較)《クリックで拡大》

 IaaS(Infrastructure as a Service)は、2016年も引き続きIT市場で急成長が見込まれている。中でもハイエンドのサービスが、より注目を集める可能性が高まっている。

 具体的な金額は異なるものの、IaaS市場が2016年に25%以上の成長率を遂げるという点について、ITアナリストの見解はほぼ一致している。中には約40%の成長率を予想するアナリストもいる。これは、IaaSの市場規模が200億ドルを超えることを意味する。IaaS市場は成熟を遂げ、顧客がハイエンドのクラウドスタックに移行する準備は万端だ。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news125.jpg

日本が最下位――クアルトリクス「2020年 従業員エクスペリエンストレンド」レポートを読む
従業員体験(EX)は顧客体験(CX)と並ぶ重要テーマですが、日本における従業員エンゲー...

news146.jpg

2019年度の統合型マーケティング支援市場は前年度比24.3%増の見込み――ITR調査
統合型マーケティング支援市場のB2B、B2C別の規模推移および予測です。

news110.jpg

マーケティングと営業の連携、施策投下数を最優先させた「失敗体験の蓄積」という考え方――Chatwork
日本最大級のビジネスチャット「Chatwork」を提供するChatworkのMAツール活用について聞...