停滞するプライベートクラウド、加速するパブリッククラウド その差は何?ようやくパブリッククラウド本流の時代か(1/2 ページ)

ITアナリストは、全てのクラウドスタックの層で2016年に大幅な導入増加を予想している。その筆頭はIaaSで、ハイエンドのサービスの魅力がさらに増すと見ている。

2016年02月25日 15時00分 公開
[Trevor JonesTechTarget]
クラウド方式(参照:自社に適したインフラはどれ? 4種類のクラウドを比較)《クリックで拡大》

 IaaS(Infrastructure as a Service)は、2016年も引き続きIT市場で急成長が見込まれている。中でもハイエンドのサービスが、より注目を集める可能性が高まっている。

 具体的な金額は異なるものの、IaaS市場が2016年に25%以上の成長率を遂げるという点について、ITアナリストの見解はほぼ一致している。中には約40%の成長率を予想するアナリストもいる。これは、IaaSの市場規模が200億ドルを超えることを意味する。IaaS市場は成熟を遂げ、顧客がハイエンドのクラウドスタックに移行する準備は万端だ。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

「ダークパターン」の認知は2割にとどまる――クロス・マーケティング調査
調査会社のクロス・マーケティングが実施したダークパターンに関する調査(2024年)の結...

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。