2016年07月12日 07時00分 UPDATE
特集/連載

医療保険者の請求処理を高速化究極の自動化――ロボットが変える医療業務の未来とは?

ロボティックプロセスオートメーションを活用すれば、医療保険者と医療プロバイダーは人的要素を減らして請求処理をより効率的に行えるようになる。

[Shaun Sutner,TechTarget]

関連キーワード

アプリケーション開発 | 医療IT


画像 ロボティックプロセスオートメーションについて解説するロッド・ダンラップ氏のブログ(出典:Alsbridge)《クリックで拡大》

 請求処理の自動化を進めるためにリスクを負っている医療保険者と医療プロバイダーには、ロボティックプロセスオートメーション(RPA)が役に立つ。その理由について、ITインフラのコンサルティングとサービスを提供するグローバル企業のAlsbridgeでロボティックプロセスオートメーション部門のディレクターを務めるロッド・ダンラップ氏が語った。

ITmedia マーケティング新着記事

news023.jpg

日本におけるカスタマーサクセスは「夜明け前」 これから乗り越えるべき3つの壁とは?
日本におけるカスタマーサクセス推進の鍵は「期待値コントロール」と「日本人の特性を踏...

news124.jpg

消費者が秋らしさを感じるもの 「さんま」以外に何がある?――クロス・マーケティング調べ
クロス・マーケティングは、全国の20〜69歳の男女1000人を対象に「秋の味覚に関する調査...

news069.jpg

アマゾンエフェクトに負けない方法とは? 米小売大手TargetからDomoに転じたエグゼクティブに聞く
データが好き過ぎてDomoに転職した元Targetベン・シャイン氏のインタビュー。