2016年09月04日 07時00分 公開
特集/連載

いち早くモバイルに到来した「パスワードのない世界」、生体認証普及の道筋はテクノロジーの進化で使い勝手が向上

近いうちに虹彩スキャンなどの生体認証方法が企業のモバイルセキュリティで採用され、古き良きユーザー名とパスワードによる認証が葬り去られるのは時間の問題だろう。これは驚くべき事実である。

[Erin Dale,TechTarget]
「Biometric Open Protocol Standard(BOPS)」を策定したHoyos LabsのWebサイト《クリックで拡大》

 顔スキャンや虹彩スキャンは、SF世界のテクノロジーであるように思えるかもしれないが、これらのテクノロジーは数十年存在している。今のところ、これらの生体認証方法が企業をあっといわせたことはない。しかし、モバイル生体認証がスマートフォンやタブレットに導入されることで状況は一変するだろう。

ITmedia マーケティング新着記事

news051.jpg

ミレニアル世代・Z世代の離職意向が低下、コロナ禍を機に精神的健康も改善――Deloitte調査
世界各国のミレニアル・Z世代約2万7500人を対象にした年次調査。今回は新型コロナウイル...

news078.jpg

新規事業の実態 最重要KPI「100%以上達成」は約2割――クニエ調査
新規事業の「最重要KPI」「スケジュール遅延」「開発規模」の結果に対して、その要因とな...

news056.jpg

福田康隆氏、NEC東海林直子氏らが語る営業のデジタルシフト まずどこから始めればいい?
お客さまに会って課題を与えてもらうスタイルから、営業自身が課題を先に探して提示する...