2016年09月04日 07時00分 公開
特集/連載

いち早くモバイルに到来した「パスワードのない世界」、生体認証普及の道筋はテクノロジーの進化で使い勝手が向上

近いうちに虹彩スキャンなどの生体認証方法が企業のモバイルセキュリティで採用され、古き良きユーザー名とパスワードによる認証が葬り去られるのは時間の問題だろう。これは驚くべき事実である。

[Erin Dale,TechTarget]
「Biometric Open Protocol Standard(BOPS)」を策定したHoyos LabsのWebサイト《クリックで拡大》

 顔スキャンや虹彩スキャンは、SF世界のテクノロジーであるように思えるかもしれないが、これらのテクノロジーは数十年存在している。今のところ、これらの生体認証方法が企業をあっといわせたことはない。しかし、モバイル生体認証がスマートフォンやタブレットに導入されることで状況は一変するだろう。

ITmedia マーケティング新着記事

news072.jpg

超リッチなイーロン・マスク氏の「言論の自由」は、あなたのそれと同じなのか?
Twitter買収の大義名分とされる「言論の自由」。しかし、同じことを語っているつもりでも...

news204.jpg

新卒の営業職が仕事をやりたくない時期、最多は「5月」 ―― RevComm調査
新卒営業社員は5月に最初の「壁」を感じるようです。

news069.jpg

「メタバース」でどうやってもうけるの? Meta(旧Facebook)が考える収益化への道
Metaの中核をなすメタバースプラットフォームのマネタイズ計画が明確になりつつある。高...