2015年05月01日 15時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」の生体認証機能でパスワードいらずの世界がすぐそこDevice Guardで信頼できないアプリをブロック

米Microsoftの次世代OS「Windows 10」には、生体認証機能「Windows Hello」とハードウェア技術を用いたセキュリティ機能「Device Guard」が新たに搭載される。2つの機能の詳細と新たな課題を解説する。

[Bridget Botelho,TechTarget]
Windows 10のスタート画面《クリックで拡大》

 米Microsoftが開発を進める次世代OS「Windows 10」では、生体認証機能とハードウェアベースのアプリケーションホワイトリスト機能をサポートする。IT部門などがデバイスのロックダウンを可能にする。データセキュリティにとって前向きな取り組みである。

ITmedia マーケティング新着記事

news100.jpg

リモートワークや時差出勤の導入状況を企業IPアドレスへの接続状況で読む――インティメート・マージャー調査
ゴールデンウイーク明けは全国的に企業IPアクセス数の割合が増えています。ということは...

news133.jpg

IoT環境における「モノと人との会話」 男女で傾向の違いあり――博報堂DYメディアパートナーズがVRで調査
モノに話しかけられると、女性は会話を楽しみ、男性はイライラすることがあるようです。

news104.jpg

新型コロナが加速するオンライン商談、過半数の企業が導入――ベルフェイス調査
訪問しない「オンライン商談」の導入がコロナ禍で急増しているようです。