2016年05月26日 07時00分 公開
特集/連載

「Windows 10」にどうログオンする? “パスワード不要”の3つの認証とは暗証番号、生体認証、ピクチャパスワード

認証の世界は長らくパスワードが支配してきた。だが、パスワードは万全ではない。Microsoftは「Windows 10」で、生体認証「Windows Hello」やPINなど、パスワードの代替措置を多数提供している。

[Brien Posey,TechTarget]
Windows Hello 指紋、顔面、虹彩という3種類の生体認証を使える「Windows Hello」《クリックで拡大》

 パスワードは多くのITプロフェッショナルの職歴よりも長い間、情報システムへのアクセスを制御する主要ツールだった。だが、パスワードの効果が実証済みであっても、このセキュリティ対策は万全とはいえない。

 優れた安全なパスワードは、長くて覚えにくく、入力が面倒で(特にタッチ画面のキーボードでは)、頻繁に変更しなければならないのだ。マルウェアや、肩越しにパスワードを盗み見る「ショルダーハック」などのハッキング技術により、パスワードは常に破られ続けている。

ITmedia マーケティング新着記事

news040.jpg

TikTokは若者よりむしろ大人にこそ向いているかもしれないと考えられる理由
TikTok For Businessが「X世代白書〜理由が必要なX世代へ、架け橋を。〜」を発表。若者向...

news084.jpg

2021年の国内動画広告市場は前年比142.3%の成長、コロナ禍の落ち込みから反転――サイバーエージェント調査
インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額推計とこれからの市場規模推...

news053.jpg

対Amazon包囲網も? ポストCookieにおけるCriteoの勝算
Criteoが3億8000万ドルでIPONWEBを買収する。サードパーティーCookie廃止はアドテク企業...