2016年11月30日 08時00分 UPDATE
特集/連載

北米で開始かWindows 10のロック画面に広告表示? 「いい気はしない」との声も

Webサイトやソーシャルメディアに広告表示は付き物だが、北米では「Windows 10」にまで広告が表示するようになったようだ。

[Ramin Edmond,TechTarget]
日本語版のWindows 10ロック画面では今のところ広告表示に関する報告はない

 北米で稼働しているWindows 10では、Windowsストアからダウンロードできるアプリケーションやゲーム、そして映画の広告がロック画面に表示するようになった。Windows 10のHome、Pro、Enterpriseといった全てのエディションに入っているWindowsストアに広告機能が付いているからだ。

 「仕方なく受け入れているが、あまりいい気はしない」と医療技術企業のMillarでITマネジャーを務めるスティーブン・パワーズ氏は話す。「もう慣れたからほとんど気にならなくなった。もし有償で買っていたら、もっと腹を立てていただろう」

ITmedia マーケティング新着記事

news038.jpg

PR業界の最新潮流、インフルエンサー活用が進む――日本パブリックリレーションズ協会調べ
日本パブリックリレーションズ協会の推計によると、2018年度におけるPR業の売上高は1290...

news117.jpg

Criteoがモバイルアプリ広告事業を強化、新規獲得と既存顧客活性化のためにできること
インストール、リエンゲージメント、ダイナミックリターゲティングで、Criteoが企業のモ...

news032.jpg

日本の消費者はサブスクリプションにどれだけ前向きか――Zuora調べ
Zuoraが実施した世界のサブスクリプションビジネスの実態調査です。