2016年11月30日 08時00分 公開
特集/連載

Windows 10のロック画面に広告表示? 「いい気はしない」との声も北米で開始か

Webサイトやソーシャルメディアに広告表示は付き物だが、北米では「Windows 10」にまで広告が表示するようになったようだ。

[Ramin Edmond,TechTarget]
日本語版のWindows 10ロック画面では今のところ広告表示に関する報告はない

 北米で稼働しているWindows 10では、Windowsストアからダウンロードできるアプリケーションやゲーム、そして映画の広告がロック画面に表示するようになった。Windows 10のHome、Pro、Enterpriseといった全てのエディションに入っているWindowsストアに広告機能が付いているからだ。

 「仕方なく受け入れているが、あまりいい気はしない」と医療技術企業のMillarでITマネジャーを務めるスティーブン・パワーズ氏は話す。「もう慣れたからほとんど気にならなくなった。もし有償で買っていたら、もっと腹を立てていただろう」

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

2022年に向けてサプライパス最適化(SPO)への投資が増加――IAS調査
広告支出の多くがプログラマティックバイイングに向かう中、SPO戦略への関心が高まってい...

news103.jpg

なぜ日本企業だけがデータを中心としたコミュニケーションへの変化に否定的なのか
パンデミックがコミュニケーションに与えた影響について、ビジネスリーダーの評価が日本...

news172.jpg

マクドナルドが有名ゲーム配信集団とタッグを組む理由
米McDonald'sとFaZe Clanがライブストリーミングイベント「Friendsgaming」を実施。有名...