2017年02月05日 08時00分 公開
特集/連載

開くとタブレットサイズになる“折り畳み式スマートフォン”が登場?柔軟性の高いディスプレイを採用

次に購入するタブレットは折り畳み式のディスプレイを搭載したスマートフォンになるかもしれない。早ければ2017年には製品を手にすることができるだろう。

[Ed Hardy,TechTarget]

 スマートフォンの画面は、タブレットの代わりに使うには小さすぎる。一方のタブレットは、手ごろなサイズのスマートフォンとしては大きすぎる。

 だが、近いうちにSamsung Electronics(以下、Samsung)とLG Electronics(以下、LG)が、この問題を簡単に解決するかもしれない。それは、ポケットサイズのスマートフォンで、画面を開くとタブレットになるというフォームファクタだ。

薄型スマートフォンを追求したSamsungはタブレットでも新しいフォームファクタに挑戦する

ITmedia マーケティング新着記事

news011.jpg

BTS効果でK-POP大躍進 世界の音楽市場の成長率推移はどうなっている?
世界の音楽シーンに旋風を巻き起こすK-POP。その他の国・地域の音楽市場はどうなっている?

news153.jpg

「誰得営業」の実態とは?――ネオマーケティングとBaseconnect調査
営業活動で嫌な思いをしたことのある営業担当者は8割超。営業を受けて「良かった」と答え...

news113.jpg

「STORES プラットフォーム」にPOSレジアプリ 実店鋪とネットショップのデータを一元管理可能に
ヘイの「STORES プラットフォーム」にPOSレジアプリ「STORES レジ」が加わった。新サービ...