開くとタブレットサイズになる“折り畳み式スマートフォン”が登場?柔軟性の高いディスプレイを採用

次に購入するタブレットは折り畳み式のディスプレイを搭載したスマートフォンになるかもしれない。早ければ2017年には製品を手にすることができるだろう。

2017年02月05日 08時00分 公開
[Ed HardyTechTarget]

 スマートフォンの画面は、タブレットの代わりに使うには小さすぎる。一方のタブレットは、手ごろなサイズのスマートフォンとしては大きすぎる。

 だが、近いうちにSamsung Electronics(以下、Samsung)とLG Electronics(以下、LG)が、この問題を簡単に解決するかもしれない。それは、ポケットサイズのスマートフォンで、画面を開くとタブレットになるというフォームファクタだ。

薄型スマートフォンを追求したSamsungはタブレットでも新しいフォームファクタに挑戦する

ITmedia マーケティング新着記事

news172.jpg

デジタルサイネージ一体型自動ドアによる広告配信サービス ナブテスコが提供
ナブテスコがデジタルサイネージ一体型自動ドアを広告メディアとして利用する新サービス...

news072.jpg

Threadsで目立つ投稿をするには? Metaがフィードアルゴリズムの仕組みに関する洞察を公開
X(旧Twitter)に変わるものとして期待されるMetaの短文投稿SNS「Threads」。Metaが公開...

news061.jpg

マーケターの87%は自分の仕事が生成AIなどのテクノロジーに取って代わられることを懸念――Gartner調査
Gartnerがマーケティング人材に関する調査を実施。環境的不確実性と技術的複雑性の中で、...