2016年07月02日 12時00分 UPDATE
特集/連載

「Siri」でタクシー配車が可能次のiPhoneはこうなる――「iOS 10」が実現する新たなスマートフォンのカタチ (1/2)

新たに発表されたAppleのモバイルOS「iOS 10」では、さまざまな改良が加えられる予定だ。どのような改良があるのか詳細を紹介する。

[Ed Hardy,TechTarget]

関連キーワード

OS | Apple | iOS | iPhone | アプリケーション


iOS 10のプレビューWebページ《クリックで拡大》

 Appleは2016年の6月13日から17日にかけてサンフランシスコで開発者向け年次カンファレンス「Worldwide Developers Conference(WWDC)」を開催した。その初日には、AppleでCEOを務めるティム・クック氏をはじめとする幹部役員が壇上に上がり、新たに発表されたAppleのモバイルOS「iOS 10」の変更点について説明した。

 最初に紹介したのはスリープ解除の新機能だ。「iPhone」を持ち上げるだけで画面の電源がオンになる。また、ロック画面の再設計により、ユーザーがサードパーティー製アプリケーションの通知を操作できるようにしている。

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news033.jpg

社名に「令和」を含む企業は全国で何社ある?――東京商工リサーチ調べ
即位礼正殿の儀を前に新設法人334社、社名変更で97社の「令和」企業が生まれています。

news033.jpg

ブランドは信頼に値するか? 「イエス」は日本ではわずか38%――エデルマン・ジャパン調査
エデルマン・ジャパンは、世界8カ国、1万6000人を対象に実施した消費者意識調査の日本に...

news019.jpg

「ラグビーワールドカップ2019」がおじさんの心を動かす――CCC調査
「ラグビーワールドカップ2019」が日本で開催されたことで日本人のラグビー愛にどう変化...