新iPhoneと同時発表か、「iOS 9.3」のiPhone/iPadを変える新機能とはブルーライト対策で安眠に導く(1/2 ページ)

iOS 9.3のリリースが迫っている。iOS 9.3は、iOS 9.0以来の最も規模の大きいアップデートといわれていて、世界中で注目を集めている。iOS 9.3が備える機能について分かっていることをまとめた。

2016年02月14日 07時00分 公開
[Vince FontTechTarget]

関連キーワード

iOS | iPad | iPhone


Appleの「Night Shift」説明ページ《クリックで拡大》

 Appleの「iOS 9.3」の公式プレビューでは、予想以上に素晴らしい機能が提供されている。そのうちの1つは、ユーザーに心地よい眠りを提供する機能だ。Appleによれば、就寝前に長時間にわたって(LEDスクリーンが発するような)明るいブルーライトにさらされると人間の睡眠に影響を与える可能性があることを研究が示している。それに対して、iOS 9.3が搭載する「Night Shift」と呼ばれる新機能は、ジオロケーションと現地時間を基にディスプレイの色を自動的に明るい色から暖色に変更する。ありがたいことに、夜遅くまでAppleのデバイスを楽しみたい人は、求める睡眠パターンにこの機能をカスタマイズすることができる。

「Touch ID」の対象機能が拡大

       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。