「iPad Pro」がMacとWindows PCを駆逐? 「それは無理」と断言される理由とは足りないビジネスアプリケーション(1/2 ページ)

「iPad Pro」はMacとPCを代替する実力を備えているようにもみえる。Apple CEOのクック氏も「iPad Proは両者をリプレースするだろう」というが、多くのPC業界関係者は「正直言ってそれは無理」と考えているようだ。

2015年11月26日 08時00分 公開
[Ramin EdmondTechTarget]

関連キーワード

iPad | Apple | Mac | iOS | IBM(アイ・ビー・エム)



iPad ProがあればPCいらない……は早計かと 大画面ディスプレイと打ちやすいキーボード、さらに使い勝手のいいスタイラスがあればMacもPCもいらない……と思うのは早計かと

 「iPad Pro」に多くの企業が注目している。だが、多くのPC業界関係者は、米Apple CEOのティム・クックが語った「大画面を備えたこの新デバイスはMacとPCをリプレースするだろう」という意見に同意していないようだ。ビジネスアプリがそろっていないというのがその理由だ。

 12.9型ディスプレイを搭載し、新しいスタイラスの「Apple Pencil」および着脱式の「Smart Keyboard」を備えたiPad Proの登場で、ユーザーが「MacBook」や「Windows」搭載PCを捨ててiPad Proを置き換える世界を想像しているクック氏は、「もはやMacとPCを使用する必然性はなくなった」と述べたと報じられている(参考記事:Apple ティム・クックCEOが語ったビジネス向けモバイルの“衝撃”)。


       1|2 次のページへ

ITmedia マーケティング新着記事

news136.png

ジェンダーレス消費の実態 男性向けメイクアップ需要が伸長
男性の間で美容に関する意識が高まりを見せています。カタリナ マーケティング ジャパン...

news098.jpg

イーロン・マスク氏がユーザーに問いかけた「Vine復活」は良いアイデアか?
イーロン・マスク氏は自身のXアカウントで、ショート動画サービス「Vine」を復活させるべ...

news048.jpg

ドコモとサイバーエージェントの共同出資会社がCookie非依存のターゲティング広告配信手法を開発
Prism Partnerは、NTTドコモが提供するファーストパーティデータの活用により、ドコモオ...