2015年09月15日 08時00分 公開
特集/連載

「iPad Pro」が「Surface Pro 3」より多く売れると予想する理由スペックでは語れない価値がある?

大型iPad「iPad Pro」がついに発表された。専用のキーボードやスタイラスペンをそろえるなど、ライバルの「Surface Pro 3」を意識した点も見えるiPad Pro。その実力を検証する。

[Jerry Jackson,TechTarget]
画像 iPad Pro《クリックで拡大》

 米Appleは2015年9月9日、新型タブレットの「iPad Pro」を公開した。「iPad関連では初代iPad以来最大のニュース」ともいわれるiPad Proは、iPadを大型化し、より強力にしたタブレットである。ここ数年の間に利用が広まった、着脱可能なキーボードが付いたWindowsタブレットと張り合うためだ。

 今までのところ、iPad Proは間違いなくベストなiPadになるということに、われわれは同意する。

画面のきれいさはMacBook Pro以上?

ITmedia マーケティング新着記事

news176.jpg

Teslaが成長率1位、LVMHグループ5ブランドがランクイン 「Best Global Brands 2021」
毎年恒例の世界のブランド価値評価ランキング。首位のAppleから10位のDisneyまでは前年と...

news056.jpg

「巣ごもり消費」で選ばれるブランドになる「シャンパンタワー型コミュニケーション戦略」のすすめ
「巣ごもり消費」はPRをどう変えたのか。コロナ禍における需要喚起に有効なB2C向けの統合...

テレビ放送と人流の相関を示すデータサービス クロスロケーションズが提供開始
テレビ番組やテレビCMをテキスト化・データベース化した「TVメタデータ」とGPSをベースと...