2014年12月19日 12時00分 公開
特集/連載

「Surface Pro 2」を選んだ畿央大学、「iPad」ではなぜだめだった?教育ITニュースフラッシュ

埼玉大学が進める学務システムのクラウド移行事例から、保護者へのIT活用教育の認知度を調べた調査結果まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

[鳥越武史,TechTargetジャパン]

 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。クラウドを使って学務システムを刷新する埼玉大学の取り組みから、保護者のIT活用教育に対する関心や意見を調べた調査結果まで、さまざまなニュースがありました。

畿央大学が「Surface Pro 2」導入 新入生約550人が利用

ITmedia マーケティング新着記事

news162.jpg

コロナ禍における「ご自愛消費」の現状――スナックミー調査
「ご自愛消費」として最も多いのは「スイーツやおやつ」で全体の68%。その他、ランチ38...

news144.jpg

正月三が日のテレビ視聴は過去10年間で最高値――ビデオリサーチ調査
正月三が日の総世帯視聴率(HUT)は過去10年で最高値となり、年末年始のテレビ視聴は例年...

news066.jpg

KOLやKOCによる口コミを創出するために必要なこと
中国向けにマーケティングを行う上で重要なのが口コミである。口コミには友人・知人間で...