世界48カ国の「公文式教室」を支える新基幹システムとは?教育ITニュースフラッシュ

富山国際大学付属高等学校が米Appleの「iPad」と学習アプリを生かして成績向上に取り組む事例から、学研グループによる教育IT関連の新会社設立まで、注目の教育IT関連ニュースをお届けします。

2014年12月05日 08時00分 公開
[鳥越武史,TechTargetジャパン]

関連キーワード

iPad | Apple | 教育IT | 教育 | 基幹システム


 教育機関のIT導入事例、教育機関向けの新製品に関するニュースを紹介する教育ITニュースフラッシュ。タブレットと学習アプリケーションを英単語学習に生かす富山国際大学付属高等学校の取り組みから、学研ホールディングスが明らかにした教育IT関連の新会社設立の話題まで、さまざまなニュースがありました。

公文教育研究会が基幹システム刷新へ 世界48カ国で利用

ITmedia マーケティング新着記事

news050.jpg

ウェルビーイング調査 今後最も力を入れたい分野は「身体」、優先度が低いのは?
ASAKO サステナラボは、独自の「60のウェルビーイング指標」により生活者の充足度を数値...

news068.png

10代の7割超がショート動画を「ほぼ毎日見ている」――LINEリサーチ調査
LINEリサーチは全国の男女を対象に、ショート動画に関する調査を実施しました。

news158.png

自社の変化に対して行動する従業員はわずか2割 なぜそうなる?――電通調査
自社の変化に対する従業員の意識について確認するための調査結果です。