2018年02月07日 05時00分 公開
特集/連載

デジタルトランスフォーメーション“周回遅れ企業”が今からでも活用すべきサービスと技術成功企業、実は一握り

調査会社Ovumが行った調査では、デジタルトランスフォーメーションを完全に実現したと考えているIT幹部はわずかしかいなかった。この結果は、ITサービス企業がビジネスチャンスを見いだすヒントになるだろう。

[John MooreTechTarget]
画像 デジタル変革を共に進めるパートナーになるか

 デジタル変革(デジタルトランスフォーメーション)をサービスとして提供する企業には、多くのビジネスチャンスが待ち受けている。

 調査会社Ovumが公開した調査結果によると、デジタル変革を成功、達成したと答えたIT幹部はわずか8%、変革がかなり進んだと答えたのも16%にすぎなかった。この調査は、全世界で6300人を超えるIT幹部に行ったインタビューに基づいている。

 デジタル変革の進展を求めるニーズはまだ十分にある。そのため、企業の代理でデジタル変革を進める企業には、デジタルサービス構築を支援するというビジネスチャンスが生まれる。こう指摘するのは、OvumでITデータツールのディレクターを務めるダニエル・マヨ氏だ。ただし同氏は、サービスを提供する企業には、より広範なスキルが求められるようになるとも話している。

 「デジタル変革の“鍵”は企業の顧客が握っている」(同氏)

ITmedia マーケティング新着記事

news046.png

B2Bマーケティング支援のFLUED、国内のEC/D2C企業20万社のデータベース「StoreLeads」を提供開始
B2Bマーケティング・営業DXを支援するFLUEDは、カナダのLochside Softwareが提供するECサ...

news054.jpg

サブスク動画配信サービスの市場規模が5000億円超え 最もシェアを伸ばしたサービスは?――GEM Partners調査
定額制動画配信サービスの市場規模は2020年以降、堅調に拡大しています。ただし、成長率...

news044.jpg

ビルコム、PR効果測定ツール「PR Analyzer」に海外ニュースのクリッピング機能を追加
ビルコムは、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」に新機能「海外メディアクリッピ...