2021年04月02日 05時00分 公開
特集/連載

「IT投資ロードマップ再検討」に失敗しないための“最初の一歩”IT投資ロードマップの見直しに効く3ステップ【前編】

ビジネスリーダーはIT投資ロードマップを再評価して、現在の成長状況と一致しているかどうかを確認する必要がある。その手始めとして、何から始めればよいのか。

[Terri Cobb,TechTarget]

関連キーワード

IT投資


 ITの進化は早く、トレンドを追うことは簡単ではない。さらにビジネスリーダーは今、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がもたらした環境変化への対処という予期せぬ、喫緊の課題に直面している。

 ビジネスリーダーは、ビジネスの状況が過去どのように変化したかを見極め、組織を再評価して、対処すべき問題があるかどうかを判断する。これを基に会社の事業計画に利益をもたす方法を検討するだろう。

 現在の状況でも、より戦略的なIT投資ロードマップを策定するにはどうすればよいか。必要な3つのステップを紹介する。

ステップ1.部門の枠を超える

ITmedia マーケティング新着記事

news171.jpg

1位「Walmart」、2位「Amazon.com」 デロイト トーマツが世界の小売業ランキング2021発表
Amazon.comが前年から順位を上げ、Walmartに次いで2位に躍進。日本企業でトップ250入りし...

news027.jpg

SDGsとマーケティングと愛される企業の在り方を考える
本連載では経営とマーケティングの視点で見た「企業とSGDs」をテーマに、私たちの考えて...

news166.jpg

在日中国人女性に聞いた「小紅書(RED)」利用実態――アライドアーキテクツ調査
中国の大人気SNS「小紅書(RED)」。回答者の約97%がREDの口コミを参考にして商品購入や...