2021年03月05日 05時00分 公開
特集/連載

「Kindle」「Audible」以上の衝撃か? Amazonが「POD」で起こす出版革命Amazonが主導する出版業界の変革【前編】

Amazon.comは電子書籍サービス「Kindle」の市場投入や「Audible」の買収を経て、書籍の出版や購入、読書の方法を変えた。長期的な目で見ると、さらに大きな影響を及ぼし得るサービスがあるという。それは何なのか。

[Bennett Voyles,TechTarget]

関連キーワード

Amazon


 ジェフ・ベゾス氏が1995年にオンライン書店としてAmazon.comを創業してから約25年になる。同社はその絶大なパワーにより、書籍の購入方法や読書の方法だけでなく、出版の方法も変えてきた。同社が出版の分野で、今後も市場支配力とデータ主導の意思決定を活用し続けることで、さらに多くの変化が起こると出版の専門家は予測する。

 Amazon.comが実施してきた全ての試みが成功しているわけではない。ただし出版業界における流通全体を大きく変えた取り組みもある。同社の取り組みをきっかけに起きた、出版業界の顕著な変化をまとめた。

「Kindle」「Audible」以上の衝撃? 「POD」のインパクト

 2007年発売の電子書籍リーダー「Kindle」が人気を集めたことで始まった、デジタル読書革命が1つ目の変化だ。調査機関Pew Research Centerによると、2019年には、過去1年間に米国成人の約25%が電子書籍を読んでいた。

ITmedia マーケティング新着記事

news041.jpg

「ECプラットフォーム」 売れ筋TOP10
コロナ禍によりオンラインショッピングが拡大する中、Eコマース構築プラットフォームが好...

news122.jpg

コロナ禍の旅行と“情報”について――JTB調査
旅マエ、旅ナカの情報収集で活用されるのは「旅行会社やOTAサイトの旅行情報」「旅行口コ...

news057.jpg

データドリブンで設定された目標だから組織が一体となれば必ず達成できる 逆に組織がバラバラだと……
今回は、データドリブン経営を指揮するGTM(Go To Market)チームの変遷を振り返りつつ、...