2023年09月02日 09時00分 公開
特集/連載

「API」って何? 「ASAP」の正しい意味は? 頭文字Aの必修ビジネス略語いまさら聞けないビジネス略語【第1回】

IT業界ではビジネス略語が飛び交っている。人には意味を聞きづらいビジネス略語のうち、頭文字が「A」の代表例を紹介する。「API」「ASAP」などの意味を正しく理解して、会話ができているだろうか。

[Sarah AmslerTechTarget]

 IT業界に限らず、ビジネスの世界は動きが速い。企業やビジネスパーソンは、会話やタイピングの時間を節約するために、さまざまなビジネス略語を駆使している。この習慣に慣れていない人は、飛び交うビジネス略語に圧倒されてしまいかねない。取引先や上司、同僚と自信を持ってコミュニケーションをするために、覚えておくと役に立つビジネス略語を紹介する。

「API」「ASAP」の意味は? 「頭文字A」の必修ビジネス略語

  • AFK(Away From Keyboard)
    • キーボードから離れること。一般的にゲーマーが使う用語で、しばらくの間PCから離れていることを他の人に知らせる際に使う。Slack Technologiesの「Slack」やMicrosoftの「Microsoft Teams」といったビジネスチャットツールで、不在を知らせるメッセージとして使われることもある。
  • AI(Artificial Intelligence)
    • 人工知能。人間の知能を機械的に再現したものを指す。その要素技術を備えたITツールが相次いで生まれている。
  • AP(Accounts Payable)
    • 買掛金。購入した商品やサービスの、まだ支払っていない代金のことだ。「AR」(Accounts Receivable:売掛金)の反対で、将来の支払額を指す。
  • API(Application Programming Interface)
    • アプリケーションプログラミングインタフェース。プログラム同士が通信するためのインタフェース(接続の仕組み)に関する仕様を指す。
  • ASAP(As Soon As Possible)
    • 「できるだけ早く」「至急」の意味。スケジュールやプロジェクト管理の話題でよく使われる。
  • AWOL(Absent Without Leave)
    • 無断での外出や欠勤。元は兵士に対して使われ、次第にビジネスの場でも使われるようになった。

 次回は、頭文字がBとCのビジネス略語を紹介する。

関連キーワード

人工知能 | API


TechTarget発 世界のインサイト&ベストプラクティス

米国TechTargetの豊富な記事の中から、さまざまな業種や職種に関する動向やビジネスノウハウなどを厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news102.jpg

バーガーキングが挑む「ハイパーパーソナライゼーション」を支えるすごいチーム
Burger KingのCMOパット・オトゥール氏は、ワッパーのカスタマイズに向けてMedia.Monksと...

news021.jpg

テストして分かった「Protected Audience API(旧FLEDGE)」 Cookieよりも期待できそうなこととは?
プライバシー保護を前提としつつ、Web上の行動追跡手段をどう確保するか。Googleがサード...

news180.jpg

電通「2023年 日本の広告費」 総広告費、インターネット広告費は2年連続で過去最高に
電通が「2023年 日本の広告費」を発表しました。主なトピックスを抜粋して紹介します。