2021年06月14日 05時00分 公開
特集/連載

“Zoom疲れ”“Teams疲れ”は「10分瞑想」で解消? Web会議のストレス対処法コロナ禍で生まれた新たな課題

Web会議続きでたまるストレスなど、テレワーク特有の疲れが従業員を悩ませている。その解消に役立つ方法やIT製品は何か。

[Mike Gleason,TechTarget]

関連キーワード

Microsoft(マイクロソフト)


 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)により、テレワークとオフィスワークを組み合わせた勤務形態であるハイブリッドワークを選ぶ企業が現れつつある。一方でこのような新しい働き方に疲れを感じる従業員もいる。調査によると、会議の構成方法やスケジュールを見直すことで、ハイブリッドワークでも従業員の疲労を防ぐことができると分かった。

Web会議で高まるストレスを解消する“あの方法”

ITmedia マーケティング新着記事

news084.jpg

2021年の国内動画広告市場は前年比142.3%の成長、コロナ禍の落ち込みから反転――サイバーエージェント調査
インターネットを通して配信される動画広告の年間広告出稿額推計とこれからの市場規模推...

news053.jpg

対Amazon包囲網も? ポストCookieにおけるCriteoの勝算
Criteoが3億8000万ドルでIPONWEBを買収する。サードパーティーCookie廃止はアドテク企業...