ランサムウェア「Conti」の攻撃が欧米で多発 FBIがセキュリティ警告TechTarget発 世界のITニュース

ランサムウェア「Conti」の攻撃が相次ぎ、米国や欧州の医療機関を中心に被害が広がっている。FBIも目を光らせるこれらの攻撃はどのような手口を使っているのか。

2021年06月26日 05時00分 公開
[Shaun NicholsTechTarget]

 米連邦捜査局(FBI)はランサムウェア(身代金要求型マルウェア)「Conti」による攻撃が多発していることを受け、警告を出した。Contiは数百件に及ぶマルウェア感染の源になっている。特に標的にされているのが病院やヘルスケア関連の企業だ。

欧州でも攻撃が多発、システム停止が長引く可能性も

ITmedia マーケティング新着記事

news154.jpg

D2CとD2C Rが「docomo connecting path(コネパス)」計測タグを無料配布
D2CとD2C Rは、Cookieレス環境でもリターゲティング広告やオーディエンス分析が可能な新...

news074.jpg

ニップンと刀が協業 マーケティングノウハウで成熟市場を拡大へ
ニップンと刀は「ニップン × 刀 協業発表会」を開催し、協業を通じた両社の取り組みとそ...

news197.png

広告運用自動化ツール「Shirofune」がMicrosoft広告の改善機能を実装
Shirofuneは広告運用自動化ツール「Shirofune」に改善カード機能を追加。これにより、キ...