2021年06月26日 05時00分 公開
特集/連載

ランサムウェア「Conti」の攻撃が欧米で多発 FBIがセキュリティ警告TechTarget発 世界のITニュース

ランサムウェア「Conti」の攻撃が相次ぎ、米国や欧州の医療機関を中心に被害が広がっている。FBIも目を光らせるこれらの攻撃はどのような手口を使っているのか。

[Shaun Nichols,TechTarget]

 米連邦捜査局(FBI)はランサムウェア(身代金要求型マルウェア)「Conti」による攻撃が多発していることを受け、警告を出した。Contiは数百件に及ぶマルウェア感染の源になっている。特に標的にされているのが病院やヘルスケア関連の企業だ。

欧州でも攻撃が多発、システム停止が長引く可能性も

ITmedia マーケティング新着記事

news093.jpg

AI活用で日本が米国に追い付く――PwC調査
PwC Japanグループが日本で実施した調査の結果から、日本企業によるAI活用が大きく進み、...

news036.jpg

SaaS企業の成功メソッド「PLG」を実践するための組織作りとは?
成長を続けるSaaS企業には組織としての共通点がある。それは具体的にどのようなものだろ...

news093.jpg

メディア総接触時間、「携帯電話/スマートフォン」が「テレビ」を上回り首位に
博報堂DYメディアパートナーズによる、生活者のメディア接触の現状を捉える年次調査の結...