2021年08月20日 05時00分 公開
特集/連載

「自動化」「AI」が数十万人の雇用を奪う? 米マサチューセッツ州調査コロナと自動化がもたらす雇用問題【前編】

新型コロナウイルス感染症の影響で、業務自動化技術やAI技術の導入が進んだ企業もある。米国マサチューセッツ州は、これにより数十万人の雇用が失われる可能性があると懸念している。

[Patrick Thibodeau,TechTarget]

関連キーワード

人事


 米国マサチューセッツ州が発表した労働力に関する報告書「Preparing for the Future of Work in the Commonwealth of Massachusetts」によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)が業務自動化技術や人工知能(AI)技術の導入を促進し、雇用喪失を招く可能性がある。

数十万人の雇用が「自動化」「AI」で失われる?

ITmedia マーケティング新着記事

news212.jpg

面白い広告は記憶に残るが、ユーモアを活用できている企業は少ない――Oracle調査
ユーモアを取り入れたブランドは支持され、ロイヤルティーが高まり、顧客は再び購入した...

news054.jpg

マクドナルドvsバーガーキング ネット戦略がウマいのはどっち?
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定...

news118.jpg

マーケターなら知っておきたい「Googleが次に可能にすること」 Google I/O 2022で発表の新機能まとめ
「検索」「地図」「ショッピング」他、Googleが年次開発者会議「Google I/O 2022」で紹介...