ソフトウェア開発者はもう不要か 「AIによるソースコード生成」の衝撃ソフトウェア開発者「勝ち残りスキル」の新常識【中編】

ソフトウェア開発者にとって、技術の進化への追従は重要だ。単に新技術に関するスキルを身に付ければよいというわけではない。技術進化が「ソフトウェア開発」という仕事そのものに及ぼす影響も注視する必要がある。

2022年06月23日 08時15分 公開
[Stephanie GlenTechTarget]

関連キーワード

人事 | プログラマー | スキル


 ソフトウェア開発者が採用の可能性を高める上で、身に付けておくとよいスキルが幾つかある。技術系人材企業Toptalで人材運用担当シニアバイスプレジデントを務めるクリスティー・シューマン氏は、こうしたスキルの主な例として、以下に関するスキルを挙げる。

  • ブロックチェーン
  • React(ユーザーインタフェース開発用のプログラム部品群)
  • Node.js(スクリプト言語「JavaScript」のサーバサイド実行環境)
  • Python(プログラミング言語)

「AIによるソースコード生成」はソフトウェア開発者の職を奪うか

 「市場の変化は速い」とシューマン氏は述べる。クラウドサービスやモバイルアプリケーションといった技術の進化速度は、その分野に習熟した人材供給のペースをしのぐと同氏はみる。

 ソフトウェア開発において「機械学習アルゴリズムがソースコードを生成する」という新たな潮流がある。人のソフトウェア開発者にも依然、需要はある。ただしソフトウェア開発者に求められるスキルは、一からソースコードを作成するスキルから、機械学習などのAI技術を生かしてソースコードを調整できるスキルへと移っている。

 AI技術に関する情報サイトMLtechniques.comの創設者であり、機械学習の研究者であるビンセント・グランビル氏は、「ソースコード作成が自動化したとしても、人のソフトウェア開発者を雇用することになる」と話す。グランビル氏は米TechTargetが所有するビッグデータ技術者コミュニティー「Data Science Central」の共同設立者でもある。同氏が研究で利用するのは、コーディングを一切必要としない開発ツールだ。この開発ツールはボタンのクリックだけで、ソースコードを自動生成する。

TechTarget発 エンジニア虎の巻

米国TechTargetの豊富な記事の中から、開発のノウハウや技術知識など、ITエンジニアの問題解決に役立つ情報を厳選してお届けします。

ITmedia マーケティング新着記事

news131.jpg

メッシやベリンガム、ヴィルツも登場 アディダスが世界で展開する豪華過ぎるサッカー推しキャンペーンの中身
Adidasが夏のサッカーシーズンに向けて新キャンペーンを世界各地で展開する。デビッド・...

news058.jpg

Web広告施策に課題を感じている企業は9割以上――リンクアンドパートナーズ調査
企業のWeb広告施策を推進している担当者約500人を対象に、課題と今後の取り組みについて...

news183.jpg

TikTokマーケティングの最適解へ スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団M2DKと業務提携
スパイスボックスが縦型動画クリエイター集団であるM2DKと業務提携。生活者に向けて訴求...